認知症

認知症 認知症

認知症

認知症・Dementia 認知症 日本は、世界に例がないほどのスピードで高齢化が進み、65歳以上の高齢者は2898万人にのぼっています(2009年総務省発表)。 認知症人口も急激にふえ、2025年には445万人になると推計されています。2005年の統計調査では205万人でしたから、20年間で約2.2倍にふえるわけです。 65歳以上の人は10人に1人、85歳以上になると、アルツハイマー型…
認知症の原因 認知症

認知症の原因

認知症の原因・Dementia 認知症の原因 認知症の50%はアルツハイマー型、20%が脳血管性、レビー小体型が20%と言われています。 アルツハイマー型 アルツハイマー型認知症では、脳全体(特に側頭葉や頭頂葉)が萎縮して(小さくなって)いきます。 成人では通常1,400グラム前後ある脳の重さが、発症後10年位たつと800~900グラム以下に減ってしまいます。 アルツハイマー型認知症の…
認知症の治療方法2 認知症

認知症の治療方法2

認知症の治療方法・Dementia 認知症の治療方法 認知症リハビリテーション療法 リハビリテーション療法は、これまで使われないまま眠っていた神経細胞を目覚めさせ、なくなった細胞の代わりをさせるように作用します。 私たちの脳には200億個以上の神経細胞がありますが、これを全部使っているわけではありません。 3分の2くらいは利用しないまま終わるのですが、リハビリテーション療法は、この眠っ…
認知症とうつ病の違い 認知症

認知症とうつ病の違い

認知症の治療方法・Dementia 認知症とうつ病の違い 高齢者のうつ病の特徴 高齢者のうつ病の現状 初老期から老年期にかけては、うつ病になりやすい要因が増えてくる時期で、この時期に初めてうつ病になる人も少なくありません。 統計によれば65歳以上の高齢者の約5%がうつ病にかかっているといわれています。 今後、高齢化が進むことにより、高齢者のうつ病もますます増えていくものと予想されます。…