【梅田】心療内科と精神科の違い・受診に関するQ&A/予約なしで初診受付・パニック障害対応

うつ病やパニック障害、自律神経失調症の治療を考えたとき、心療内科と精神科、どちらに相談すればよいか迷っていませんか?どちらも同じと認識している方は少なくありませんが、実は症状によって適した医療機関が異なります。

こちらでは心療内科と精神科の違い、大阪梅田の心療内科・大阪メンタルクリニックの受診に関するよくある質問についてご紹介します。予約なしで毎日初診を受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

心療内科と精神科、それぞれの特徴や違い

病院の切り絵を持つ手

心療内科と精神科、どちらも同じものと考えている方も多いかもしれません。

精神科

精神科は、主として双極I型障害、統合失調症など精神面の不調にかかわる病気を治療する診療科です。精神面の不調は、妄想、幻覚・幻聴、奇抜な言動といった典型的な症状が現れますが、こうした症状に対して、様々な診療科において原因がわからず、かつ日常生活にも支障が出ている場合に、精神科での受診が必要となります。

心療内科

心療内科は、ストレスが原因で頭痛や胃痛、吐き気、便秘、下痢、動悸、慢性的な疲労、だるさ、腰痛、手足のしびれ、痛み、めまい、ほてり、立ちくらみ、耳鳴り、耳詰まり感、多量の発汗、口やのどの不快感、頻尿、残尿感、高血圧気味などの身体症状が出ている場合で、精神面と身体面の両方を治療するための診療科です。

動悸や腹痛、血圧が急激に高くなるなどの症状があるにもかかわらず、内科や他の診療科を受診しても異常が見られないケースや、事故などの強いストレスを受けた後に身体や精神面に不安が見られる場合に受診します。

精神科を併設している心療内科クリニックは、上記の心療内科に加えて入院の適応にならない精神科・心療内科の疾患で症状の比較的軽い方が対象です。

新型コロナウイルス感染症の影響で体調が優れなかったり、学校のいじめ、職場でのパワハラ・セクハラ、職場や学校の人間関係など、自分に合わない学校や職場環境から「朝起きて行くのが辛い」「会社や学校に行けない」という方、イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、憂鬱になる、感情の起伏が激しい、焦りを感じる、過呼吸で特定の場所に行けない、物忘れがひどくなった、思考力が落ちた、集中力が落ちた、食欲が減った、過食するようになった、ちょっとしたことで涙が止まらない、眠れない、途中で何度も目が覚める、朝早く目が覚める、やる気が出ない、確認が多すぎる、発達障害などでお困りの場合に受診します。

まとめますと、精神科は精神面に様々な不調が見られるが身体に症状は出ていない場合、心療内科は身体に症状が出ているものの内科では原因がわからない場合、精神科を併設している心療内科クリニックは、上記の心療内科に加えて入院の適応にならない精神科・心療内科のすべての疾患で症状の比較的軽い場合にそれぞれ受診することになります。

大阪梅田の心療内科・大阪メンタルクリニックでは、うつ病、自律神経失調症、パニック障害など様々な精神疾患に対応しております。初診・再診を毎日予約なしで受付いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

よくあるご質問/大阪メンタルクリニック

Q&Aの文字を持つ医者

Q1:初回の診察にかかる時間はどれくらいですか?

A:およそ20分から30分程度です。夕方~夜間や予約なしで受付しております。

Q2:保険証がない場合でも診察は可能ですか?

A:一旦全額をご負担いただき、後日保険証確認後の返金手続きが可能です。

Q3:車で行きたいのですが、駐車場はありますか?

A:大阪メンタルクリニック専用の駐車場はありませんので、クリニックビル前のコインパーキングをご利用ください。

Q4:診療の費用はどれくらいかかりますか?

A:初診の方は2,200円前後、再診の場合1,500円前後かかります。

その他、血液検査は1,000円~3,000円、カウンセリングは2,800円/30分です。診断書の作成については当院書式ですと2,000円、その他書式で3,000円から8,000円程度かかります。

Q5:診察予約の変更・キャンセルは可能ですか?

A:お電話にてご連絡ください。変更・キャンセルは随時可能です。

Q6:子どもを受診させたいのですが付き添いがいる場合、一緒に診察室に入れますか?

A:ご家族であれば入室可能です。

Q7:診断書は書いていただけますか?

A:大阪メンタルクリニックの書式でよろしければ当日中にご案内できます。またその他書式の場合でも1週間以内に可能です。

Q8:受診時に何を持って行けばいいですか?

A:健康保険証の他、運転免許証、医療証、お薬手帳、診療情報提供書・紹介状など、お持ちでしたらご持参ください。

Q9:薬を飲むことに抵抗があります。

A:副作用が心配な方は、副作用が極めて少ないお薬をご案内できます。

また大阪メンタルクリニックでは、依存性が問題となる医薬品は継続の場合以外は使用しません。加えて漢方薬も処方していますのでご相談ください。

大阪メンタルクリニックでは精神療法・心理療法のみはおすすめしておりませんが、カウンセリングのみの対応は可能です。

Q10:他の診療所に通院中ですが、相談できますか?

A:問題ありません。

Q11:診察券を持参するのを忘れました。受診はできますか?

A:受診可能です。ただし場合によってご本人確認をさせていただきます。

Q12:心の病気が治るには、どれくらい時間がかかりますか?

A:概ね6ヶ月から1年6ヶ月程度ですが、統合失調症や双極I型障害、発達障害など疾患によっては長期間の治療を要します。

大阪梅田でうつ病やパニック障害、自律神経失調症の治療ができる心療内科をお探しでしたら、東梅田駅すぐ近くの大阪メンタルクリニックへご相談ください。

うつ病やパニック障害のご相談は梅田の心療内科・大阪メンタルクリニック 予約なしで初診受付

ここまで心療内科と精神科の違いと、受診に関するよくある質問についてご紹介しました。

個人差はありますが、心の病気は治療に時間がかかります。短くても半年間、長いものだと2年以上、じっくりと向き合って治療していく必要があります。もし心の病の症状が出ていたら、早めに専門医の診察を受けましょう。

大阪梅田の心療内科・大阪メンタルクリニックでは、初診・再診ともに予約なしで受付いたします。患者の皆様が少しでも安心してご利用いただけるように、プライバシーに配慮した待合ロビーとなっております。定期的に詳細なヒアリングを行い、一人ひとりに合わせたオーダーメイド治療を行います。

梅田で心療内科を受診するなら大阪メンタルクリニックへ

院名 大阪メンタルクリニック
院長 前田 雅春
住所 〒530-0051 大阪府大阪市北区太融寺町8−2 エーワンビル6F
TEL
URL https://osakamental.com/
診療時間 診察スケジュールにてご確認ください。
各種保険 有り