各疾患について

ADHDの症状

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・症状・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder ADHDの症状 1.「忘れ物」が多くて困っている ADHDの中で「不注意型」に当てはまる子は、忘れ物が多いのが特徴です。 持ち物を忘れたり、自分のしようとしていることを忘れることもあります。 ADHDの子どもには、3つのタイプがあります。 それは「不注意」が強…

もっと見る

ADHDの特徴

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・特徴・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder ADHDの特徴 ADHDは「病気」なの? 薬を使って治療を行うことが多いADHDですが、いわゆる「病気」とは少しニュアンスが違います。 ADHDの原因を考えてみましょう。 一般に「糖尿病」といわれれば、私たちは病気というイメージを抱きます。 一方、「近視」とい…

もっと見る

ADHDの原因

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・原因・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder ADHDの原因 「親の育て方」が原因で、ADHDになってしまうの? 友人関係がうまくいかなかったり、学校でのルールが守れない、あるいは先生の指示に従えないのは親の育て方に問題があるわけではありません。 ADHDの子どもは、多動・衝動的な行動から保育園・幼稚園・…

もっと見る

ADHDの診断

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・診断・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder ADHDの診断 診察や検査などで、子どもが「こわい思い」をすることはない? 小さな子どもを大きな病院に連れていくのはなんとなくかわいそう……。 しかし、診察や検査で子どもがこわい思いをすることはありません。 病院で行われるADHDの診察は、基本的に普段の行動を…

もっと見る

ADHDの治療方法

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder 治療方法 薬は「副作用」が心配・自然に治るまで待っていてはいけないの? ADHDの症状を抑えるには「メチルフェニデート」という成分が使われます。 ただし、効果は一時的なもので、薬を服用している問だけ症状を抑えるというものです。 これまで、ADHDの治療には「リタリン…

もっと見る

ADHD 周囲の対応1

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・周囲の対応・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder 周囲の対応 (1/2) ADHDの子は、思春期に「非行に走りやすい」って本当? 自分の行動を理解してもらえずに苦しんでいるADHDの子は、思春期になると、その気持ちを他人や社会に向けてしまうことがあります。 アメリカではADHDの子どものうち、約30%が…

もっと見る

ADHD 周囲の対応2

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・周囲の対応・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder 周囲の対応 (2/2) 「外出先で騒ぎ出す」そのとき、どう対処する? ADHDの衝動性は、周囲にはいわゆる「キレる」という見え方であらわれることがあります。 そんなときには、冷静に対処することが大切です。 ADHDの子は気持ちの変動に伴って、自分の衝動が…

もっと見る

チック症

チック症

チック症・Tic Disorder チック症 チックは家庭であらわれることが多いため、まず母親が気づきます。ひんぱんなまばたきや首ふりなどの動きは唐突で、ふだんの生活になじまないので奇妙にみえ、心配になります。 これまで、チックは心理的な要因によるものと誤解されていました。そのため、子どもにチックの症状がみられると、多くの母親は自分のせいかと、不安になってしまうのでしょう。 いまでは、…

もっと見る

ADHD 教育環境1

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・教育環境・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder 教育環境 (1/2) 持ち物や宿題など「忘れ物」が多い場合にはどうすればよい? ADHDの子は「忘れ物」が多く、授業に影響が出て困ってしまうこともよくあります。 忘れ物を少なくするためには、周囲の手助けが必要です。 ADHDの子は一度にたくさんのことを言わ…

もっと見る

ADHD 教育環境2

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・教育環境・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder 教育環境 (2/2) ADHDの子どもは「進学」や「就職」はできる? その行動の特性から、学習に困難が生じやすいADHDの子。 しかし、多くの患者さんがそれを乗り越えて、進学や就職を果たしています。 ADHDの子どもには知的障害がないので、学習課題を理解す…

もっと見る

ADHDと他の疾患

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder ADHDと他の疾患 「自閉症」とADHDはどう違うの? 他者とコミュニケーションがうまくとれない「自閉症」も発達障害のひとつです。 ADHDとは違い、特定のものに強く執着するなどの特徴があります。 「自閉症」と「ADHD」は、どちらも発達障害ですが、症状の背景はまっ…

もっと見る

ADHD治療の現在

ADHD

ADHD・注意欠陥障害・多動性障害・Attention Deficit / Hyperactivity Disorder ADHD治療の現在 日本はADHD治療の「先進国」?「後進国」? 日本でもよく耳にするようになったADHD。 世界的に見て日本での治療水準は進んでいるほうだといえます。 ADHDへの取り組みは、世界ではアメリカがリードしています。 しかし日本の医学界でもADHDの認…

もっと見る