うつ病

気分障害:うつ病の背景

うつ病について

    はじめに     うつ病は世界で2億6400万人以上   世界保健機構、WHOによると、うつ病に悩んでいる人が世界で2億6400万人以上に上ると推定しています。うつ病は最悪の場合、自殺につながることがあるわけですが、世界でうつ病関連の自殺者が年間80万人発生していると推定されています。社会構造や日常生活の状況が変わってきており、ストレス社会…

もっと見る

うつ病とはどんな病気?

うつ病について

  うつ病とはどんな病気? 人間には誰でも気分の浮き沈みがあります。勉強や仕事がうまくいかなかったり、人間関係でトラブルを抱えたり、また異性にふられたりすると気分が落ち込んで何もやる気が起こらなかったりします。しかし、いつの間にか沈んでいた気持ちが消えて精気を取り戻し、「また頑張ろう」と元気が出てきていつもと同じように活動できるようになります。このように、気分の落ち込みが一時的で、時が経…

もっと見る

うつ病の統計頻度について

うつ病の統計頻度

疫学的統計頻度  うつ病で苦しむ人は、世界的にみても着実に増え続けています。コロンビア大学のワイスマン教授は、1970年代半ばから1980年代後半にかけて、世界的な規模で調査しています。調査範囲は、北米、西ヨーロッパ、中東、プエルトリコ、アジア、環太平洋地域にわたり、3万9000人の地域住民に対する疫学調査と、4000人を対象にした家族調査を行いました。その結果、調査したすべての国でうつ病にかかっ…

もっと見る

うつ病の原因について-No.1

うつ病の原因

  疾患の原因 うつ病がなぜ発症するのか、その原因やメカニズムについては、まだはっきりと解明されていません。うつ病のような精神疾患は、人間の心に関する病気であるだけに、内科的また身体的な病気以上に、その原因を探ることは難しいのです。ただ言えることは、うつ病は一つの原因だけでなく、幾つかの原因が複雑に重なり合って起きているのではないかと考えられます。現在、発症の要因と考えられている主なもの…

もっと見る

うつ病の原因について-No.2

うつ病の原因

うつ病をひき起こす主な誘因・原因 ストレス  うつ病を発症させる大きな誘因のひとつにストレスがあります。ストレスが大きくて強いほど、うつ病を引き起こす危険性が高くなります。ただ、ストレスの大きさや強さは、人それぞれによって違います。同じストレスでも、その人の受け止め方やストレスに耐える力(ストレス耐性)によって異なります。ストレスに敏感な人は、小さな出来事であっても心の大きな負担になり…

もっと見る

うつ病の原因について-No.3

うつ病の原因

  うつ病をひき起こす主な誘因・原因 性格 ある人がうつ病になると、周囲の人は「あの人は几帳面で真面目だから」「仕事好きで責任感が強い人だから」と無意識に性格のことを言う場合が多いようです。また別な言い方では「あの人はストレスを溜めやすい性格だから」という場合もあります。つまり、几帳面で真面目で責任感が強いとストレスを溜めやすく、うつ病にかかりやすいということになります。このように、心の…

もっと見る

うつ病の原因について-No.4

うつ病の原因

うつ病をひき起こす主な誘因・原因 生物学的な原因  うつ病の発症メカニズムは、まだまだ未解明の部分が多いですが、近年の研究によって、心の作用を生み出す脳そのものの機能障害によって発症しているのではないかという説が、これまで幾つか発表されています。いわゆる「生物学的な原因」によってうつ病は発症しているというものです。では、うつ状態のとき私たちの脳の中では、どのような事が起こっているのか、…

もっと見る

うつ病の原因について-No.5

うつ病の原因

うつ病をひき起こす主な誘因・原因 身体的な病気が原因に  うつ病は心の病気ですが、体の病気が原因でうつ病を引き起こすことがあり、これを「身体因性うつ病」といいます。中でも、がん・糖尿病・高血圧などの病気がうつ病を誘発しやすいといわれ、脳や神経の障害もうつ病を引き起こすことがあります。病気になったというショックで気分が落ち込むことも原因ですが、内分泌や代謝などの生物学的要因も関係していま…

もっと見る

うつ病の原因について-No.6

うつ病の原因

うつ病をひき起こす主な誘因・原因 考え方の癖  うつ病になる人は、考え方に癖や傾向があります。そのパターンを挙げると以下の項目になります。こうした考え方の癖や性格に対して働きかけ、治療したり予防したりする精神療法が認知行動療法です。 【良い出来事でも、常に悪く受け止める】  物事について、悪いところばかりを見ます。かりに良い出来事があっても、悪く受け止める傾向があります。仕事上で成功し…

もっと見る

うつ病の症状について-No.1

うつ病の症状

うつ病の症状 一般的な症状  さて、うつ病はどのような症状を呈するのでしょうか。うつ病の症状は、一般に患者の個性や状況その他さまざまな要因によって変化するため、症状の詳細は複雑多岐にわたります。中でも精神面の症状は目に見えにくく、うつ病であるにもかかわらず、自分で気付いていないことがあります。たとえば、うつ病の典型的な症状である「気分の落ち込…

もっと見る

うつ病の症状について-No.2

うつ病の症状

身体症状  うつ病というと、どうしても精神面の症状だけに目を向けがちですが、精神症状と合わせて身体的な症状もかなり強く出ることを知っておく必要があります。場合によっては身体症状だけで苦しむ患者も多く見受けられます。具体的に主な症状を挙げると、睡眠障害、食欲の低下、疲労感、性欲の低下、耳鳴り、めまい、微熱、息切れ、動悸、手足のしびれ、頭痛など多岐にわたって身体症状が現れます。 睡眠障害 …

もっと見る

うつ病の症状について-No.3

うつ病の症状

うつ病・鬱病・症状・Depression・Major Depressive Disorder 周りの人が見た場合  うつ病の人の症状は、精神面はもとより身体面においても、さまざまな形で現れます。そしてそのほとんどの症状が程度の差はあっても、元気で健康な人ならば日頃、特に苦痛もなく行っていることばかりです。それだけに、このような症状だけで、それがうつ病であるかどうかを判断することは、非常…

もっと見る