各種申請・手続

障害者手帳の申請・支援制度

障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)の申請方法と関連する支援制度については以下のとおりです。

 → 大阪市:精神障害者保健福祉手帳の交付申請について
 → 大阪市:精神障害者のための福祉制度について
 → 大阪市:手当関係

障害1級、2級の方への支援制度として以下のものがあります。

障害基礎年金

障害基礎年金は、国民年金に加入中の人又は加入していた人が65歳前に病気やけがで、政令に定める障害者となったときに支給される年金です。

 → 大阪市:障害基礎年金

障害厚生年金・障害手当金

厚生年金に加入中に、病気やけがで障害となったときに支給される年金です。
障害厚生年金は、厚生年金保険の被保険者期間中に初診日のある病気、けがで障害基礎年金に該当する障害(1級、2級)が生じたときに障害基礎年金に上乗せする形で支給されます。
また、障害基礎年金に該当しない程度の障害でも、厚生年金保険の障害等級表に該当するときは、独自の障害厚生年金(3級)又は障害手当金(一時金)が支給されます。

 → 日本年金機構:障害厚生年金・障害手当金

特別障害給付金

国民年金に任意加入していなかったことにより、障害基礎年金等の受給権を有していない障害者の方に対して、福祉的措置として創設された給付金制度です。

 → 日本年金機構:特別障害給付金